水筒を洗うための極小アクリルたわし

f:id:shi-ashi-n:20170821151330j:plain

水筒とか、細長い容器って洗いにくいですよね。

専用の道具もありますが、私は自作のアクリルたわしで洗ってます。

普通のスポンジじゃ奥まで洗えない。
棒の先にたわしが付いたみたいなアレも、ダサいし場所とるしそこそこの値段するし、買いたくない。

f:id:shi-ashi-n:20170821151851j:plain

じゃあ作ろう!と余り毛糸で作ってみたら意外と使えるものができたので、ヘタったら作り直してずっと使ってます。

作り方

アクリル糸とかぎ針を用意して

f:id:shi-ashi-n:20170821151926j:plain

輪編みから始めて

f:id:shi-ashi-n:20170821151936j:plain

ぐるぐる編んでいって

f:id:shi-ashi-n:20170821151950j:plain

f:id:shi-ashi-n:20170821151957j:plain

こんな感じで完成。

f:id:shi-ashi-n:20170821152008j:plain

使い方

菜箸のおしりにかぶせて使います。

f:id:shi-ashi-n:20170821152020j:plain

ただかぶせてあるだけなので、あまりゴシゴシ洗うと外れます。
アクリルたわしを使うと細かい傷がつくので、そもそもゴシゴシ洗わない方がいいですけど。

軽い汚れなら、力を入れずにこするだけでちゃんと落ちます。

適当な編み図

編み図にするとこんな感じ。

f:id:shi-ashi-n:20170821153818j:plain

目数は毛糸の太さや編む力の強さによって調節してください。
私が使ったのは太さ不明の100均毛糸と6号針。

ループ編みでモケモケにしても面白そう。
洗浄力アップするかも?

基本の編み方

「編み物なんてしたことないから何もわからない」って場合はこのへんを見てください↓

www.clover.co.jp

編み物できると楽しいよ。
…最悪、アクリル100%の毛糸を菜箸にぐるぐる巻きつけただけでも使えると思います。